2020年9月18日金曜日

withコロナの生活カウンセリング~時々猫~

こんにちは。花子・駿台です。

withコロナの日々を如何お過ごしでしょうか。

駿台花子は先月庭に捨てられていた子猫を保護しました。気温40度にもなる炎天下のコンクリートの上にいたので、発見があと少し遅れていたら危なかったかもしれません・・・。

猫は飼ったことがないのでわからないことだらけなのですが、とりあえず毎日噛み付かれて生傷が絶えません。どうしたらいいですか・・・

猫にお詳しい学生の方、ぜひ教えてください・・・!


現在生活カウンセリングは1階の換気のできるお部屋で窓を開けて扇風機を回して対面に座らずマスク必須で行っております。

騒音やら虫の侵入やらが気になりますが、まぁご愛嬌ということで・・・


対面が怖いな、という方はzoomや電話でのカウンセリングも受け付けております。

ご予約の際にお知らせくださいね。

(※録画・録音等は禁止です。通信や機材のトラブルで続行不可能になる場合もございます。ご了承ください。)


今月は今日でおしまいですが、10月は毎週金曜日に来ております。

どうぞよろしくお願いいたします^^

猫の話でもぜひ^^





2020年6月5日金曜日

ご無沙汰の更新

ご無沙汰しております。
駿台花子は2月ぶりに出勤しました。blogの更新が滞ってしまい申し訳ございませんでした。

皆さん如何お過ごしでしょうか??
生活が一変してしまい、様々なストレスを抱えているのではないかと心配しています。
自宅待機中も、普段カウンセリングでお会いしている皆さんの顔が浮かび、どうしているかとモヤモヤしていました。(~_~)

本日から生活カウンセリングが再開しました。
しばらくは場所を変えて広い教室にて、アルコール消毒・換気・フェイスシールド等、出来る限りの対策を講じて行っていきます。

対面のカウンセリングに不安がある方も勿論いらっしゃると思いますので、オンラインでのカウンセリングができないか画策しています。


ダーウィンは「生き残ることのできる生物の種族は最も優れた生態能力を持った種族ではなく環境の変化に対応できる種族である」と述べています。

ダーウィンの言葉を胸に、生活カウンセリングも柔軟に変化していけたらと思います・・・・

どうかご自愛くださいm(__)m


2020年1月24日金曜日

東北の冬はすごかった・・・

出遅れましたが、
🎍明けましておめでとうございます🎍
年末年始は羽を伸ばせましたか?
駿台花子は秋田県の湯瀬温泉に行っておりました。
寒すぎて途中の岩手でダウンコートとマフラーと手袋を購入しました。東北の洗礼を受けました。関東の生ぬるい冬とは全然違いますね。吹雪いていらっしゃいました。⛄

雪といえば今年のセンター試験初日も雪予報でしたね。センター試験の日は雪が降りやすいと言われておりますが、東京では実際は約20%なんだそうです。
にもかかわらず雪のイメージがついてしまっているのは、マスメディアの報道のせいもありますが、「確証バイアス」が働いているのだと思います。

「確証バイアス」とは心理学の用語で、”仮説や信念を検証する際に、それを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のこと”です。(Wikipedia)
確証バイアスがかかると、自分が信じた情報以外は受け入れなくなるため、センター試験は雪!というイメージから抜け出せなくなります。
他の例で言うと、血液型と性格傾向でしょうか。A型は細かい・・・B型はマイペース・・・などなど、特定のイメージがついていますよね。実際に性格との関連を否定する情報はたくさんあるのですが。

自分の考えていること、信じていることは、実は様々なバイアスがかかった賜物で、思い込みで築きあげられた世界かもしれません。
自分の考えとは反する他人の意見でも、フラットな気持ちで聞いてみるとガラリと世界が変わるかもしれませんよ☻

世界を変えるお手伝い、是非させてください!(怪しい文言ですね)
今年も生活カウンセリング室でお待ちしております。
ガッシガシ予約をお取りください。
どうぞよろしくお願いいたします。




2019年10月18日金曜日

ZZZZ

急に寒くなりましたね。
こりゃ大変だと羽毛布団をクリーニングに出そうとしたら・・・
1カ月かかると言われ凹んでいる駿台花子です。

羽毛布団と言えば睡眠です。今日は睡眠のお話です。(無理やり感)

 編入試験や資格試験、就職活動など、皆さん日々本当に忙しく過ごされていると思いますが、きちんと睡眠をとれていますか?
忙しい皆さんにこそ、睡眠時間を確保していただきたいのです。睡眠には心身のメンテナンスと休息の役割があるからです。

睡眠中は、ただ体を休めるだけではなく、心身の修復や記憶の整理をしています。
まず体は、眠っている間に成長ホルモンを分泌し、疲れをとり、傷んだ部分を修復します。
また、日中に見たことや学習したことを脳に定着させたり、整理したりするのも睡眠の効果です。つまり、睡眠は心身の休息とメンテナンスのためにあるのです。
ですから睡眠時間が不足すると、メンテナンスも不十分になり、疲れがとれなかったり、学習の効果が低くなったりします。(参考:http://www.shaho-net.co.jp/suimin/01/index.html)

睡眠がいかに大切かわかりますね!
※最近の研究では、知識の定着に関してははっきりと解明されているわけではないようですが(諸説あり)、寝る前に見ていた短期記憶の部類が定着するのは確かだそうです。

 人によって適する睡眠時間は異なりますが、朝スッキリと目覚め、熟睡感があり、疲れが取れていて不安感がなく、日中も元気に動けるようなら、睡眠は足りているそうです。

 朝起きたら太陽光を浴びる、寝る直前にお風呂や運動で体温を上げない、ブルーライトに気を付ける・・・などなど、良質な睡眠をとるための方法は沢山ありますので、是非一度検索してみてください。
自身の睡眠について見直すキッカケになれたらうれしいです。

睡眠に関するお悩みがある方は生活カウンセリングをご利用くださいませm(__)m
ご予約お待ちしております!!!


・・・・偉そうに言っている駿台花子は朝まで起きていて寝不足です(-_-)zzz



2019年6月14日金曜日

6月病・・・?!

こんにちは。駿台花子です。
皆様、オリンピックは申し込みましたか??当選発表目前ですね・・・
急に話は変わって今日のテーマは6月病です。

なんだかやる気がない・・・
学校に行きたくない・・・
夜なかなか寝付けない/朝起きられない・・・
食欲がない・・・
気分が沈む・・・

これに当てはまる人は要注意です!
もしかすると6月病かもしれません。

新しい環境にようやく慣れてくる6月は、蓄積した疲労やストレスから心身の調子が崩れやすくなります。
さらに梅雨の影響で気圧の変化もあり、日照時間も減り、メンタル的には厳しい時期となります。

対策として、日光浴・運動・規則正しい生活・・・と調べていただくといくつか出てくると思いますが、もちろん全て大切ですが、
私が声を大にして言いたいのは、

6月病を治すために頑張りすぎないでください。

ということです。治すことすら頑張らないでいいんです。
休養をとることが何より大切なので、やりたいことをして、やりたくないことは無理にしないで心身を休ませてあげてください。

駿台花子も6月病になったら仕事を休みます。

でも、「あーもう無理、学校休もうかな~」となったら、一言生活カウンセリング室に来て教えてくださいm(_ _)m 
どうぞよろしくお願いいたします!

2019年3月15日金曜日

第一印象を制せ!

こんにちは。花粉症発症疑惑の駿台花子です。ズビーズビーしながら校舎内を歩いている茶髪の女性がいたらそれはおそらく私です。遭遇したら優しくティッシュを与えてあげてください。

今年度のカウンセリングも本日で最後です。会うは別れの始めなり。寂しい季節ですね(T_T)
しかし春は出会いの季節でもあります!今日は第一印象についてお話したいと思います。

初対面の印象というのは強烈に記憶に残るため、後で覆すのは難しいと心理学の研究でわかっています。(無理ではないですが)
第一印象を制すものは人間関係を制す!と言っても過言ではないのかもしれませんね。

そして、
コミュニケーションにおいて、話の内容(言語情報)よりも表情(視覚情報)や口調(聴覚情報)の方が強く印象に影響すると言われています。その割合は、言語情報が7%、聴覚情報が38%、視覚情報が55%だそうです

つまりは、表情と声に気を付けて接すれば第一印象はバッチリということです

どう気を付ければよいかと言いますと...
声のトーンや話し方は相手に合わせると◎です。人は自分と似ている相手に親近感を抱き、安心する傾向があるからです。

以上のことを頭に入れつつ新年度を迎えていただけたら幸いでございます!
それではまた4月に生活カウンセリングルームにてお待ちしております☆

2018年12月7日金曜日

ウィンターブルー

 今年も布団からなかなか出られない季節がやってまいりました。朝起きることに1日のエネルギーの9割を費やしている駿台花子です。
 寝ても寝ても眠い・・・だるくてやる気にならない・・・
それ、もしかすると冬季うつかもしれません!!!

 いわゆるうつ病の症状は世間に溢れているので省略しますが、1年のうち秋冬にだけその症状が出るのが「冬季うつ」です。ウィンターブルーとも言われています。なんだかお洒落ですね。
 原因としては冬場の日照時間の減少が大きく関連していると考えられています。特に若年者がなりやすいとも言われています。まさに皆さんですね。
 対策としては、①まずは日光を浴びることが大切です。日光を浴びることで眠気を引き起こすメラトニンと、抗うつ作用のあるセロトニンという物質がきちんと分泌されるようになります。②そして意外と大事なのが運動です。運動をすることでセロトニンが分泌されることがわかっています。
 年末年始で生活リズムが乱れがちな時期になりますが、駿台花子が日光と運動がどうとか言っていたな・・・とたまには思い出してくださいね。

 日光を浴びて運動をしてもどうも改善されないという人は、是非生活カウンセリングの予約をお取りください。駿台花子がお待ちしております!